妊娠・出産

出産報告のはがきはいつ出すの? 誰にどういった方法で伝えるのかマナーを確認!

出産報告

赤ちゃんが生まれたら出産報告をしたいですよね!

最近はLINEやメールで済ませる人も多いですが、全員LINEでつながっているわけではないし、上司や親戚には失礼になりそう。

ふみ
ふみ
どこまでどのタイミングでどう送ったらいいのかな?

  • 出産報告はいつ誰にどういった方法ですればいいのか
  • はがきを出すならどのタイミングで送るのか

自分の体験も含めてまとめました。

出産報告の相手とタイミング

まず出産報告自体は誰にどのタイミングですればいいのでしょうか。

親は真っ先に伝えましょう。

出産後、自分が伝えるのはむずかしいなら夫に伝えてもらいます。

私は娘の産後に緊急搬送されているので、夫側の両親には夫から電話してもらいました。里帰り出産なので自分ちにはなし。

兄弟・姉妹

兄弟・姉妹への連絡はちょっと落ち着いてからでもいいと思います。夫や両親から伝えてもらってもいいかも。

うちの場合、夫側は家族LINEがあるのでそこで報告、里帰り出産なので自分の弟にはとくに伝えていません。

会社

夫側は立ち合い出産だったり、出産に駆け付けたりするので、出産で会社を抜けることになる方が多いはず。

やっぱり「子どもが産まれるんで!」と早退されれば、会社の方でも「そろそろ産まれたかな」とソワソワします。

産まれたらひと言連絡をしましょう。

昼間のうちだったら、出産後一通り落ち着いてからでいいので、無事に生まれたことと何日まで休みをもらえるかの確認をします。

夜間なら次の日の出社時間になってからで大丈夫です。

そういったところの連絡って夫は割と抜けがちで、次の日会社に行ってから「お前、生まれたのかよ、言えよ!!」ってなることも。夫にきちんと「会社にも報告した!?」って聞いておきましょうね。

ママ側は産休中のはずですので、退院後に落ち着いてからで大丈夫です。あわせていつまで産休・育休が取れるかの確認も再度しておきましょう。

親しい友人

最近はLINEで済ませちゃいますね。

入院中が一番時間がありますから、出産した翌日にガンガン報告をしたりされたり。

ポイントは親しい友人だけにすること

出産ハイで誰にでも報告をしちゃう人がいます。

「いや、出産のときだけLINE送って来られても……」と思われるような相手にまで送らないように気をつけてくださいね。

LINEのタイムラインやツイッターやインスタグラムで報告する際は、個人情報がばれないように注意が必要ですよ!

親戚

両親から伝えてもらうことがほとんどです。

めちゃくちゃ仲がいいとか、LINEやメールを頻繁に交換しているとか、そういう親戚であれば自分で伝える場合もありますね。

義姉は伯父母とは実の親子と同じくらいとっても仲がいいので自分で報告していました。

私はそういった親戚はいないため、全員両親が伝えてくれましたよ。

出産祝いをもらったら、直接会ったり電話をしたりして改めて出産の報告をします。内祝いでお礼をするのも忘れずに。

出産報告のマナーや注意点

出産報告は意外とデリケートな問題。出産報告をした方がいい相手、しない方がいい相手がいます。

出産報告をした方がいい人

前項であげた親や兄弟、会社の人、親しい友人、親戚以外にも、

  • 節目ごとのお便りを大事にする人
  • 妊娠中にお世話になった人
  • 妊娠の報告をした人

年賀状を毎年出してきてくれたり、暑中見舞いや寒中見舞い・お中元・お歳暮など節目ごとのお便りを大事にしたりしている方っていますよね。

うちも旦那の伯父に何人かそういう方がいて、手書きのお手紙をよくもらいます。

そういった方は出産報告もはがきでしっかり送るのが礼儀と思っているケースもあります。

もしそこまで思っていなかったとしても、出産報告はがきを受け取れば喜んでくれるはずです。

妊娠中に相談をした相手はもちろん、妊娠の報告をした人は出産の報告もしましょう。

出産報告をしない方がいい人

  • 不妊治療中の方
  • 独身の先輩
  • 離婚したばかりの方
  • そこまで親しくない知り合い

「こっちの気も知らないで」「わざわざ出産報告してこなくていいのに」と思われてしまう可能性があります。

出産報告は必要ないと思っている人も実はけっこういます。

とくに結婚や出産などの祝い事の節目だけに連絡すると「いっつもお祝いの言葉やプレゼントをねだられている」とモヤモヤする人も。

逆に「私が独身だからって変な気をつかって! 嫌味なの!?」と思われることもあるので、むずかしいところではあるのですが……。

不安であれば共通の知り合いなどに「〇〇さんって送った方がいいかなぁ」とか聞いてみても。

ポロっと「そういう報告っていらないよねー」なんて会話を誰かとしていた情報を入手できたりします。

出産報告をする相手の気持ちを考えて

自己満足の出産報告と思われないよう、相手の気持ちを考えて報告した方がいいでしょう。

「この人は出した方がいいかな?」と迷うような相手には出さない方がベター。親戚だったら両親に相談してもいいと思います。

自分が祝ってもらいたい、これからも家族ぐるみのいいお付き合いを続けていきたいと思えるかどうか。

そういった直感も大事です。

出産報告のはがきは誰に出すの?

メールや電話で済ませた相手であっても、親戚や親友など「写真を見たい」「名前が知りたい」と思っている相手はいます。

そういった相手には出産報告のはがきを出しましょう。

  • 離れて暮らす兄弟
  • 離れて暮らす親戚
  • 出産報告をもらったことのある友人

わざわざ手紙で報告するので、割と近しい間柄の相手に出す感じですね。

出産報告のはがきはいつ、どうやって出す?

内祝いのお礼状として

メールや電話で報告を済ませると、出産のお祝いをくれる方がいます。

お返しとして内祝いを渡すときに出産報告はがきを添えるという方法があります。

すでに報告を済ませているので、わざわざ出産報告のはがきを個別に出すのはちょっと……と思っても、お祝いをくれるくらいですから写真を見たがっていることも多いです。

出産報告のみ

出産報告カードだけというのも最近は増えてきていますね。

1月~6月くらいに出産すると、ちょっと年賀状までは遠いかなという印象。

私は出産祝いをもらった遠方の友人に年賀状で報告をされて「え、ちょっと待ってよ、早く行ってよ、お祝い……!」と慌てました。

こっちも年賀状で報告だったので、友人も年賀状でいいやって思ったみたいですが、うちの子は11月・12月生まれですからね。

逆に年賀状と出す時期が近すぎるようだったら、出産報告はがきは見送った方がいいです。

子どもが生まれると年賀状は子どもの写真になってしまいがち。

出産報告はがきと年賀状の時期が近すぎると「また子どもの写真送ってきた……」って感じになりますね。

産後1~3ヶ月以内に年賀状や暑中見舞いを出したり、連絡を取ったりする予定がなければ出産報告はがきを出してみましょう。

年賀状や暑中見舞いと一緒に

一般的なパターンが「年賀状」ですね。

子どもの写真入りの年賀状に「赤ちゃんが生まれました」と小さく報告を入れます。

メインは新年のあいさつなので出産報告だけにならないように気をつけます。

私は息子が12月21日生まれで、さすがに写真は間に合わなかったのですが「21日に男の子を産みました」と一言添えて出しました。

喪中なら寒中見舞い、喪が明けてからの暑中見舞いにひと言添える人もいます。

ちなみに子どもの写真付きの年賀状は相手を選びましょう。

『出産報告をしない方がいい人』の項でも触れましたが、相手に不快に思われないようにする配慮は大事です。

「子どもの写真を年賀状で送ってくる人は嫌い」という人も中にはいます。

会社の上司などには無礼にあたることも。

いままでにもらった年賀状で相手も家族の写真を載せているか確認するといいですよ。

[st-mybox title=”” fontawesome=”” color=”#757575″ bordercolor=”#f3f3f3″ bgcolor=”#f3f3f3″ borderwidth=”0″ borderradius=”5″ titleweight=”bold”]

[st-minihukidashi fontawesome=”” fontsize=”” fontweight=”” bgcolor=”#4FC3F7″ color=”#fff” margin=”0 0 20px 0″]宛名印刷無料の年賀状[/st-minihukidashi]
今なら抽選でAmazonギフト券5,000円分が当たる!

[/st-mybox]

出産報告はがきの文例

  • 〇月〇日、赤ちゃんが生まれました/誕生しました。
  • 〇月〇日、我が家に新しい家族が増えました/加わりました。

こんな言葉を文頭に置きつつ、赤ちゃんの性別や名前を報告、

  • 近くにお越しの際には会いに来てください
  • これからも親子ともども、よろしくお願いします

といった言葉でしめましょう。

それほど長くなくても大丈夫です。

出産報告カードや年賀状をお店で注文すれば文例があるはずです。そこから選ぶのが無難です。

出産報告は今後のお付き合いの決め手に!

出産報告は新しい家族が増えたことのご報告。

「今後は子ども共々お付き合いよろしくお願いいたします」

という意味で出すものです。

そう考えると誰にどのタイミングで出そうかなぁというのはなんとなく決まってきますね。

真っ先に伝えたい相手、少し時間を置いても伝えておきたい相手、子どもの写真を見て喜んでくれる相手……そういった基準で決めてみましょう。

[st-mybox title=”” fontawesome=”” color=”#757575″ bordercolor=”#f3f3f3″ bgcolor=”#f3f3f3″ borderwidth=”0″ borderradius=”5″ titleweight=”bold”]

[st-minihukidashi fontawesome=”” fontsize=”” fontweight=”” bgcolor=”#4FC3F7″ color=”#fff” margin=”0 0 20px 0″]宛名印刷無料の年賀状[/st-minihukidashi]
今なら抽選でAmazonギフト券5,000円分が当たる!

[/st-mybox]

ABOUT ME
葉桜 ふみ
5歳娘、3歳息子のママ。静岡県の西のほうに住んでます。 元塾講師(小中学生中心 / 全教科担当 / 9年) 自分の体験をもとにした妊娠・出産・子育て情報を発信しています。