知育・教育・習い事

ペッピーキッズクラブを体験した感想。大満足でその場で入会しました!

ペッピー体験

私の娘はペッピーキッズクラブに通い始めて1年が経ちます。

最初から「ペッピーキッズクラブに通うぜ!」と思っていたわけでもなく、私も英会話教室には通わせてみたいけれど、通信教材でいいような気もするし、どうしようかなぁという感じでした。

そこでペッピーキッズクラブの体験レッスンを受けてみることに。最初はちょっと家から通うのに遠いから迷いもあったのですが、体験レッスンでの娘の様子を見て入会を決めました。

これからペッピーキッズクラブの体験教室を受けてみようかなと考えている方の参考になれば幸いです。

ペッピーキッズクラブの体験教室

体験教室は

  1. 英語教育の現状の説明
  2. 体験レッスン
  3. 教室・教材の案内

の流れで行われます。

ネットで見ていると訪問型で行うことが多いようですが、私は実際に教室で受けることができました。これは地域差があるようですね。

最初に英語教育の現状の説明があります。小学生で英語の授業が始まったとか、学校で習う英語の弱点だとか……基本的には講師が「学校で習う単語数ってどのくらいだと思いますか?」のように親に質問をしてくる形で話が進みます。

なんとなくは聞いたことがあるけれど詳しくは知らない……という感じの質問をしてきて、「ご存じないでしょう、こーんなに大変なんですよ!だから英会話教室って必要なんですよ!」という流れです。

この時点で「英会話教室はどこか入れてあげたいなぁ」「体験レッスンがよければ入会させてみようかしら」という気持ちになります。

実際の体験教室は親と子どもだけなら親子で、ほかにも体験の子がいればその子たちも交えながら実際の授業形式でやっていきます。

アルファベットカードと同じ頭文字のイラストをポスターの中から探すゲーム。

体験教室はこのゲームと決まっているようで、ほかの感想ブログを読んでみても同じ感じですね。

子供にはちょっとヒントを与えながら少し簡単なカードを渡し、親にはむずかしいカードが来ます。 hippopotamusがカバとか。

体験レッスンは子供が楽しそうに参加していて、先生の言った通りに発音しようとしている姿は「おお、すごいな」と思いました。

最初はきちんと参加できるのかな……発音できるのか……と不安がありましたが、全然心配なかったですね。

体験レッスンのあとはレッスンや教材の説明をがっつりされます。ここの勧誘が結構すごいです。詳しくは次の項で。

ペッピーキッズクラブは勧誘がすごい?

勧誘ははっきり言ってすごいです。

私と夫は元塾講師でいわゆる営業活動も行っていました。体験教室に来た子を入塾まで引っ張るやつです。

なので、あちらの手の打ちは全部お見通しです。

そんな私たちの目から見てペッピーキッズクラブの勧誘はすごいなと思いました。

英会話教室に入ろうか迷っている……という感じの親御さんなら入ってしまうと思います。

うちもいろんな教室を比較検討しようと思っていたのですが、話を聞いているうちに体験教室いろいろ通うのも手間だし、よさそうな教室だから入ってもいいかなって思っちゃいました。

さらに「本日お申込みいただければ入会金が半額なんです!!!」なんて言われたら……まぁ入りますよね。決定的にココは嫌だという点や別で同じくらい入りたいという教室があったりしなければ。そんな感じです。

ただ、ただですね、営業されてるなぁ……という感じはバンバン感じるのですが、不快感はありませんでした。

これはうちの担当さんがよかったのかもしれませんが、体験教室中の娘の様子をめちゃくちゃ褒めてくれるんです。入塾営業の常とう手段と言えばそうなんですが、子供を褒められて悪い気はしません。

とくにうちが参加した体験教室は訪問型ではなく授業型だったので、実際の授業で娘がどんな振る舞いをするかがなんとなく見えたんですよね。

「さっきの様子見てても授業中にみんなを引っ張ってってくれると思います!」なんて言われると「そ、そうですかね……えへへ」、「耳もかなりいいですし、発音も素敵です!」「うーん、耳や発音に素質があるなら、今のうちにやってあげたい……!」なんて思ってしまったり。

お話を聞いているときにも、親は「oil(油)」「globe(地球儀)」が聞き取れない。もう耳が固まってしまっている。

耳が固まっている大人は「spider(クモ)」を「スパイダー」と発音してしまうが、子供は耳がいいから聞いたまま「スパイルゥ」と発音できる。

なんていう話もありました。その通りだったんですよね。私も夫も実は帰国子女で数年英語圏に住んでいたのですが、やっぱり日本語脳にやられてました。聞き取れない。

そこへやってきた娘がきれいに「スパイルゥ」と発音して「ハイ、入ります」と言ってしまいました。

一緒に体験レッスンを受けた子が何人かいたのですが、だいたいみんなその場で申込用紙を書いていましたね。入会登録が済むとオレンジ色のレッスンバックをもらえるので帰り際に「あ、あの子も入ったんだ」「この子も入った……!」とわかります。

ちなみに、その後のレッスンもずっと一緒に受けていたのでサクラではないようです……!

まんまと乗せられた感はありますが、うちは楽しく通ってますし、そのあとほかの英会話教室の体験に行くかというとちょっと面倒ではあったので、入ってよかったと思っています。

ペッピーキッズクラブの体験教室を受けるには

教室のある店舗などで体験教室の案内をしていることがあります。風船配ってたりもしますね。

でもいつでもやっているわけではないので、ネットから申し込みをしてしまった方が楽です。

しかも訪問営業を受けたりして体験教室に申込をすると500円かかることがあるようなんですね。ネット申込をすれば無料で体験できますよ。

パソコンの場合

ペッピー体験教室PC
公式HPより:ペッピーキッズクラブ

スマホの場合

ペッピー体験教室スマホ

公式HPより:ペッピーキッズクラブ

近くに教室があるかどうかも合わせて確認しておいた方がいいですね。意外と「あ、こんなところにもあったのね、こっちの方が近いわ」ということもあるかもしれません。

ペッピー体験教室案内

公式HPより:ペッピーキッズクラブ

教室が確認出来たら、体験教室の申し込みをしてみましょう。

ペッピー体験教室申込内容

公式HPより:ペッピーキッズクラブ

必要事項を記入して「入力内容を確認する」ボタンを押します。

メール記入欄がありますが、基本的に連絡はすべて電話です。

ペッピーキッズクラブではこちらから電話しても教室担当は授業中だったりで出られないので、向こうから電話がかかってきます。

こちらから電話をかけるときは地区の事務局に電話をして、教室担当に伝えてもらって……という形で二度手間になるので、なるべく電話に出やすい時間帯と記入しておくといいですよ。

ペッピーキッズクラブに入会してよかった!

ペッピーキッズクラブに入会して、もうすぐ1年になります。

娘は英語にかなり興味があって、いつも楽しく教室に通っています。

Eテレもえいごであそぼが大好きですね。英語に触れるのが好き。

最近は教室から帰ってくると自主的に復習していたり、何をやったのかセンテンスを言ってくれたりします。

先生との相性もよいようで、娘のことをしっかり見て理解してくれている感じがします。「娘さんはこういう声がけをするとやる気が出るので、なるべくそうしてます」みたいな話をしてくれるんですね。

1年通ってみた効果や実際の60分授業の様子は別の記事にもしているので、ぜひ参考にしてみてください。

まずは体験授業だけでも受けてペッピーキッズクラブの雰囲気を感じてみるのがおすすめですよ。

ABOUT ME
葉桜 ふみ
5歳娘、3歳息子のママ。静岡県の西のほうに住んでます。 元塾講師(小中学生中心 / 全教科担当 / 9年) 自分の体験をもとにした妊娠・出産・子育て情報を発信しています。