イベント・行事・遊び

スタジオアリスで七五三の早撮りに行ってきた。実際の料金、気を付けておきたいポイントは?

2歳の娘は今年、七五三。

やっぱり着物で写真が撮りたい!!

いろいろな衣装があって、特典満載のスタジオアリスで早撮りをしてきました!

スタジオアリスは料金プランがたくさんあって、どれにするか迷ってしまいがち。

撮影から支払いまでの時間も長いので、子ども連れの撮影はけっこう大変でした。

気をつけた方がいいポイントをまとめますね。

わが家が撮影したのは2016年ですが、撮影プランや特典などの情報は随時更新していきます。

最終更新:2018年5月3日

【2018年度版比較】おトクな七五三セットを選ぼう!

七五三はバラバラに商品を選ぶこともできますが、七五三セットを買うのが一番サービスがいいです。

セットはシンプルセット、スタンダードセット、スペシャルセットの3種類です。

どのセットもまずはメインの商品を選びます。

 シンプルスタンダードスペシャル
マイフォト4ページ6カット4ページ6カット10ページ17カット+2カット
四切(プレミア台紙)5枚5枚- 
四切(オリジナル台紙)5枚 5枚 - 
四切(ベーシック台紙)5枚5枚8枚 
増えデジテンプレート 5ポーズBタイプ 5ポーズBタイプ 5ポーズBタイプ+3枚

メイン商品にプラスして、セットに応じて付属商品がついてきます。

  • BOXフレーム デザインフォト4カット
  • ギフト台紙2面
  • メッセージ付ミニ台紙2点
  • 四つ切写真2枚
  • フォトパネ17カット(手形付き)
  • ミニスマイル10ページ17っカット+表紙2カット
  • DVD付きデザイン台紙7カット
  • 画像データ(CDデータ+ダウンロード)

料金は税込40,824円~72,144円。

どのセットにするかによってかなりお値段が変わってきます。

わが家は0歳のお宮参りの時に増えデジアルバムという増やせるアルバムを作っていたので、メインはそちらにして、デザインフォト3カットと四つ切写真2枚×2冊のセットにしました。

税込46,800円。バラで頼むと7万円近くかかるので、セットで頼んだ方がお得です。

「結局いらないものがつくんじゃないの!?」と思うのですが、そうでもありません。

七五三の写真って、自分用に1つ、両家の両親のために1つずつで合計3つ欲しいですよね。

四切写真2枚だけだったとしても、撮影料3,240円+四つ切写真2枚12,744円×3冊で41,472円かかります。

増えデジアルバムなら5枚+表紙に1枚写真が入りますし、デザインフォトで3枚、四つ切写真2枚×2冊で最大13枚は写真がもらえます。トータルで考えた時にセットの満足度は高いです。

七五三撮影日の流れ

  1. 衣装選び
  2. 写真のシーン設定選び
  3. ヘアセット&メイク、お着替え
  4. 撮影
  5. 写真選び

衣装選び

衣装は洋装と和装から一点ずつ選びます。兄弟の分も洋装を一着選べるのが嬉しい!

写真のシーン設定選び

七五三の写真は30個くらい写真のシーン設定が決まっていて、その中からどういうシーンの写真を撮るのか決めることができます。

6ポーズ選ぶことができるので、家族写真1枚、兄弟写真1枚、和装で2枚、洋装で2枚みたいな感じですね。

和装なら傘を持ってとか、洋装なら階段や扉の前で頬杖をついて……とか。「こんなポーズ、2歳の子にできるの!?」って思うようなものもしっかり撮ってくれますよ。

追加料金はかかりますが、ディズニーキャラクターと一緒に撮影もできます。

ヘアセット&メイク、お着替え

撮るものがきまったら、ヘアセットやメイク、お着替えに移ります。

家族も一緒に写真を撮る場合は、家族用の更衣室や化粧室も用意されています。待っている間に下の子がぐずったら授乳室もありますよ。

撮影

支度が終わったらいよいよ撮影。あの手この手で子どもを笑顔にさせ、カメラ目線の写真をばっちり撮ってくれます!

それぞれのシーンで5~7枚くらい撮ります。

写真選び

撮影の後は写真選び。

4枚ずつ写真を並べてどれを残すか決めていきます。ここはザクザクと残すものを決めていきましょう。

ある程度写真を絞った後はアルバムや台紙、デザインフォトにどの写真を使うか選んでいきます。

お気に入りの写真がすべて欲しくなってしまった時は

写真を選んでいると、これも欲しい、あれも欲しい!ってなってしまうんですよね。

でも、セットのアルバムや台紙に入れる写真の量には限りがあります。

そういった場合は、残りを一番安い商品に使ってしまいましょう。

スタジオアリスには普通の写真台紙のほかに、キーホルダーやフォトカードなどの小物商品があるんです。

そういうのは使い道ないからいらないよって思うかもしれませんが、商品に使った写真は1年後に540円でCDかダウンロードですべてデータを貰うことができます。

最初に選んだプランによっては、すぐにCDでデータを購入することも可能です。5,000円ほどかかるので、すぐにデータを5,000円で入手するか、一年待って540円で入手するかは財布や使い道と要相談。

だから、気に入った写真はなるべくたくさん商品化して残しておいた方がいいんです。

全部を台紙で残すのはお金がとってもかかってしまうので、小物商品に使うのがおすすめ。

以前はフォトシールというのがあったようなのですが、現在はありません。

最安値の商品は「クリアキーホルダー(丸型)」写真2枚入り。

税込1,274円、一枚あたり637円で写真のデータを残せます。

スタジオアリスの七五三写真料金

わが家の料金は、

  • 七五三セットベーシック 46,800円
  • クリアキーホルダー丸型2面×2個 2,390円
  • クリアキーホルダー角型2面×1個 1,580円

全部で47,861円でした! 撮影半額券を使用したのと、お店のスタッフに知り合いがいて知人割引10%が使えたので5,000円近く割引になりました。

早撮りキャンペーンで、

  • 千歳飴
  • くし・ブラシセット
  • カラー足袋
  • 携帯待ち受け
  • ディズニーデザインキャビネデザインフォト

をもらえてホクホク。

早撮りで予約すると、秋にお参りをするときの着物レンタルも平日は無料になるんですよね。撮影とは別の着物を借りられるので、うれしいサービスです。

しかも、スタジオアリスが入っているショッピングセンターがちょうど周年祭をやっていたので、携帯待ち受けをさらに追加でもう一枚もらえることに。

この携帯待ち受けって結構使えるんですよ。

七五三の写真って年賀状に使いたいですよね。今回の写真データがもらえるのは一年後なので年賀状には間に合いません。

でも、携帯待ち受けデータがもらえれば、年賀状に使うことができます。

携帯待ち受け用データで492×640ピクセル。一枚ドーンっと使うにはちょっと画像が粗いので、二枚くらいあるとちょうどいいんですよね。

スタジオアリスへ行く時のポイント・注意点

待ち時間対策をしっかりと

待ち時間がかなりあります。

子どもの飲み物やおやつ、おもちゃは必ず持っていきましょう。

撮る日やスタジオの規模にもよると思いますが、うちは14時予約で全部終わるまでに18時過ぎまでかかりました……。

14時に案内されたものの、実際に衣装のセットが始まったのは14時45分頃。撮影が始まったのは15時過ぎてました。

七五三で和装・洋装の両方を着る場合は、途中でセットし直しがあるのでそれでも時間が取られます。

さらに撮影終了後、写真選びのブースが空いていなくて40分以上待ちました。

外へ出てもいいと言われたものの、撮影で疲れた子どもたちを連れて40分の空き時間は休憩時間とは言えず、かなりぐったりです。

写真選びは親の気合いの入れどころ。

わが子のベストショットを選びつつ、余計なものまで買わないように気をつけないといけません。

でも、子どもの疲れはピーク、だんだん飽きてきてぐずぐずです。ゆっくり写真選んでられないよ!!

覚悟していった方がいいです。

冷房に備えて一枚上着を持とう

スタジオ内は照明もあるので熱がこもります。その対策にだと思うのですが、冷房がガンガンにきいていました。

スタジオ内はともかく待合室がかなり寒い……寒すぎて頭が痛くなりました。

周りのママも寒そうにしていたので、やっぱり寒かったのだと思います。

静止画撮影はNG、動画撮影は大丈夫

スタジオアリス内は静止画は撮影してはいけません。

でも、動画撮影はOKなんです。

動画は切り取って静止画にすることもできるので、ビデオカメラを持って行ってガンガン撮影しておきましょう。

撮影したデータは「アリスeスマイル」で見られる

商品化したデータは「アリスeスマイル」のwebサイトかアプリですべて見ることができます。過去のデータも閲覧可能。

ログインIDとパスを教えれば、遠く離れて暮らす両親にも、商品を届ける前に「こんな写真を撮ったよ~」って見せることができます。届けた商品以外の写真も見られるので喜ぶと思います。

ただし、見られるデータは拡大ができません。

完成した商品を見た方がインパクトはでかいので、せっかくなら商品を真っ先に見せたいという場合は、商品をあげてから教えてあげましょうね。

アリスeスマイル

スタジオアリスはお高いけれど、お値段に見合う魅力がある

写真館としてスタジオアリスはお高いです。

商品もいろいろ種類があって、HPを見ても何が何だかわからなくて、すすめられたままにしていると、余計なものまで買わされているんじゃないかって不安になります。

でも、よくよく計算してみるとセットはかなりお得。

スタジオ自体もスタッフの撮影テクニックはすばらしく、2か月の子でも笑顔で撮ってくれるスタッフまでいます。

衣装やヘアセット、アクセサリもたくさん種類があってどれもかわいくて、大興奮です。

私は衣装を着てカーテンの向こうから出てきたむすめを見て、あまりのかわいさに酸欠になりかけました。

予算と相談は必要ですが、子どものかわいい写真をしっかり残したい人にはおすすめです!!

[st-midasibox title=”次はこちらの記事をどうぞ” fontawesome=”fa-check-circle” bordercolor=”#F99292″ color=”#FFFFF” bgcolor=”#FFF4E0″ borderwidth=”3″ borderradius=”0″ titleweight=”bold”]

スタジオアリスのスライドムービープレゼントに感激。何度も視聴してしまうすてきサービス。

[/st-midasibox]

ABOUT ME
葉桜 ふみ
5歳娘、3歳息子のママ。静岡県の西のほうに住んでます。 元塾講師(小中学生中心 / 全教科担当 / 9年) 自分の体験をもとにした妊娠・出産・子育て情報を発信しています。