子ども服

コスパのいいベビー用水着の選び方。水泳帽やラッシュガードは必要かしら?

水遊びが気持ちいい季節がやってきますね。お店でも水着のコーナーが出てきました。

友だちは「0歳の男の子なんて水遊びパンツ一枚でいいのよ~」なんて言っていましたが、子育て支援センターなどで水遊びするには恥ずかしいです。

しかし調べてみると、水着も結構お高いですね!

夏に数回しか着ないし、毎年サイズアップで買い直さないといけないのに、高い! 水着選びは失敗できませんね。しかも帽子やラッシュガード、水遊びパンツなど、ほかにもいろいろ買う必要がありそうです。

どんな水着がいいのか、セットで購入しないといけないものはあるのか、調べてみました。

男の子も女の子もロンパースタイプの水着を

男の子でよく見かけるのが、腰パン。

ねらってしているわけではありません。

下がってくるんです。水の重みもありますしね。

そして、夏の紫外線量は赤ちゃんにはかなり酷。

日焼け止めを塗っても水で流れてしまいます。ウォータープルーフの日焼け止めだと赤ちゃんの敏感肌にあまりよくありません。

紫外線をあまりあびないようにするには水着でガードするしかありません。

そうなると、ロンパースタイプがベスト。さらにUV加工されているものはポイント高いですね。

女の子だとセパレートタイプの水着もかわいいですが、日焼けとおなかの冷え防止を考えるとロンパースタイプ、ワンピースタイプがおすすめです。

肩紐でサイズ調節が可能なタイプ

この商品は肩ひもでサイズが調整できて、70~90cmまで対応

0歳から2、3歳くらいまでいけますね。

生地もきちんと伸びるようです。これはお得。

柄が豊富で男の子用も女の子用もあり。セパレートタイプもあります。

帽子がセットになっているのはお買い得だし、おそろいなのはかわいいですね。

脱ぎ着のしにくさを解消

ロンパースタイプやワンピースタイプって脱ぎ着しにくいんだよね……と思っていたら、着せやすそうなのがありました。

パカッと全開するんですって。

マジックテープだから動き回る赤ちゃんでも楽ちんです。テープが強力で脱がせるのは大変みたいですが。

ちょっとお値段はしますが、脱ぎ着のしやすさでママのストレス軽減になるなら安いかも?

西松屋やバースデーで購入もあり

ネットで水着を見ていると、実店舗の方が安い感じがします。

ネット上でも安いのはあるにはあるんですが、安いものは売り切れるのが早いですね。

楽天で安い順に見てみると、小さいサイズ、かわいい柄からドンドン売り切れていってしまいます。

実店舗でも西松屋やしまむら・バースデーなら安く水着を購入することができます。

店によってはおむつの上からになりますが、試着も可能。迷ったら実店舗に見に行くといいですね。

赤ちゃんに水泳帽は必要?

赤ちゃんの頭は髪が薄いので、帽子は必須

ただ問題は、水泳帽である必要はあるのか。

赤ちゃんだと水にもぐっていくわけではないので、水泳帽みたいにぴったりしていなくても脱げません。

水に濡れて型崩れしちゃっても別にいいわっていう感じなら普通の帽子でも大丈夫です。最近は100均でもかわいい帽子を売っていますしね。

スイミング教室に通ったり、公共のプールに行くようになったらきちんとしたものを買う必要は出てきます。

衛生面はもちろんですが、排水溝に髪の毛が吸いこまれたり、詰まったりするのを防ぐためです。

水泳帽って意外と高いので、赤ちゃんのうちは普通の帽子を水遊び用にしておけば十分ですよ。

ラッシュガードは着るべき?

ラッシュガードは腕や首、背中など、水着で隠れていない部分の日焼けを防いでくれます。虫刺され防止にもなりますね。

屋外プールや川遊びなどで日差しがバンバン当たるような時には着ていた方がいいかなと思います。Tシャツで代用してしまう人もいますね。

濡れるとひんやりして気持ちがいいですが、濡れていないと長そでなのでただただ暑いです。

大人がタイミングを見て水をかけてあげる必要があります。

夏の日差しで乾くのが早いので、乾いてきたと思ったらそのつどバシャバシャと濡らしてあげましょう。

逆に水から上がった後は、濡れたままだと冷えてしまうのですぐに脱がしてあげるようにした方がいいです。

サーファーが着るようなぴっちりしたやつは脱ぎ着しにくいので、前開きでジッパーで上げ下げできるパーカーのようなタイプがおすすめ。

水遊びパンツを安く買おう

今年の分はいまさらどうにもならぬのですが、来年のことを考えるなら、8月末か9月に入ってから来年度分の水遊びパンツを買っておきましょう

西松屋やドラッグストアで安くなります。

グーンとムーニーから

  • M(7~10kg)
  • L(9~14kg)
  • ビッグ(12~17kg)

の3サイズが出ています。男の子用と女の子用がありますが、違いはありません。青がいいか、赤がいいか。ムーニーならニモがいいか、アリエルがいいか、という好みの問題です。

来年用だとサイズがわからなくて不安ですよね。参考までに、11月生まれの娘は0歳と1歳の夏はMでいけました。2歳でL。12月生まれの息子は0歳の夏はM、1歳でL、来年はビッグかな。

いま0歳児ならLサイズ、1歳児ならおむつのサイズアップの雰囲気でLかビックを買っておくといいと思います。

ちなみに、布製の水遊びパンツもあります。

税込1,000円くらいから。グーンやムーニーの水遊びパンツが3枚入りで300円前後なので、11回以上水遊びをする予定があるなら、布パンツの方がお得ですね。おむつカバーやトイレトレーニングにも使えます。

ところで、水遊びパンツはうんちが漏れるのを防ぐものです。おしっこはスルーします。水遊びパンツを履いているからといって衛生面がクリアされているわけではありません。

水遊びパンツを履いていても入っていけないプールがあるのはそのためです。まぁ、大きくなってもプールの中でおしっこしちゃう子はいますけども。

うんちも完全には防げないので、「うんちしてる!!」って気がついたらすぐにプールから出るようにしましょうね。

必要なものを見極めて、賢くそろえよう!

プール用品って、どこにこだわりがあるかで必要なものが違います。

[st-kaiwa1 r]私は水遊びの時には写真をいっぱい撮るから、水着は多少高くてもかわいさ重視![/st-kaiwa1]

[st-kaiwa3]うちは汗っかきで着替えが多いから、水着より普通の服にお金を使いたいかな[/st-kaiwa3]

[st-kaiwa4]ラッシュガードは多少大きいのを買って袖を折って使って、来年以降も着てもらおう[/st-kaiwa4]

水遊びする場所にもよりますよね。屋内プールならラッシュガードや帽子はいらないわけですから。

水着はあまり着ないままサイズアウトしがちなので、きれいな水着を人からもらえることも多いです。

水着をもらうことができれば、その分ラッシュガードや帽子にお金を回せますね。

  • 絶対にお金をかけたいところはどこか
  • 何回くらい水遊びをするつもりなのか
  • どこで水遊びをするのか
  • 人から水着をもらえそうか

購入する前に書き出して検討してみると、無駄なく買い物することができますよ。お気に入りの水着で夏を楽しんでくださいね。

ABOUT ME
葉桜 ふみ
5歳娘、3歳息子のママ。静岡県の西のほうに住んでます。 元塾講師(小中学生中心 / 全教科担当 / 9年) 自分の体験をもとにした妊娠・出産・子育て情報を発信しています。